メール相談の内容と任意整理について

メール相談の内容と任意整理について

メール相談の内容と任意整理について

任意整理のメール相談を実施している法律事務所が有ります。
任意整理は債務整理の方法の1つで、借金を減額した後、減額した借金を返済できる能力が有る人のみが利用出来る債務整理になります。
また、任意整理は住宅を所有している場合などでも、住宅を処分する必要が無いのが特徴です。
更に、自己破産や個人再生のように裁判所を利用する事無く借金を整理していくことが出来るのも特徴と言えます。

メール相談は、メールを利用した借金相談であり、任意整理に関係なく借金が返せなくて困っている人、返済を行っているけれども中々借金が減らない人、多重債務などになってしまった人など、メールを利用して借金相談が出来るのがメール相談です。

メール相談に応じてくれるのは弁護士や司法書士と言った法律を熟知した専門家であり、弁護士などは相談内容を把握した上で、依頼主となる債務者の状況に応じて債務整理の方法を検討していきます。

任意整理は一定の収入がある人が出来る債務整理ですので、メールの中にどれだけの年収が有るのかと言ったことが掲載されており、尚且つ、借金の件数や何時から借金をしているのか、借金の総額がどれだけになるのか等の情報を基に債務整理の方法を考えてくれます。

尚、過払い金が発生している可能性があるため、いつから借金をしているのかを明確に伝えることで過払い金の返還請求を行って過剰利息を取り戻せれば借金の額を大幅に減らす事も可能になるのです。